セラミック治療|横浜駅の歯医者・歯科なら横浜市の横浜フロントゆうき総合歯科クリニック

〒221-0835神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町1-41 THE YOKOHAMA FRONT 3F
045-620-4877
ヘッダー画像

セラミック治療

セラミック治療|横浜駅の歯医者・歯科なら横浜市の横浜フロントゆうき総合歯科クリニック

セラミック

歯科治療には大きく、口腔疾患の予防や治療を中心とした健康保持などの治療面と、歯並びや色、カタチなどの美観を整えていく美容面があります。審美歯科は口元の表情など見た目の美しさを追求する歯科分野になります。もちろん必要に応じて治療面と美容面その両方を改善していくこともあります。
海外では当たり前のように行われてきましたが、近年日本でもその意識が高まり、男女問わず需要が高まっています。
審美歯科では、歯を白くするホワイトニング、歯を削って白い素材を張り付けるラミネートべニア、歯に白いかぶせものをするオールセラミッククラウンなどの独特の治療のほか、歯のすき間を無くしたり歯並びを良くしたりする矯正、歯茎の色や形を修正する治療なども行っています。病気を治療する医療は保険適応なのに対して、見た目を改善する美容の治療は基本的に保険適用の対象外ですので、治療費が高いのが難点です。

こんなお悩みはありませんか?

  • 歯を白くきれいにしたい
  • 歯並びをきれいに整えたい
  • 歯の形や見た目が気になる
  • 詰め物や被せ物が変色してきた
  • 前歯のすき間や形が気になる
  • 笑ったときに銀歯が気になる
  • 歯茎の変色や形が気になる
  • 保険の被せ物よりもっと自然な歯にしたい

セラミック治療について

セラミック治療とは一般的に差し歯などの被せ物や詰め物をセラミック素材で治療することをいいます。セラミックは金属に比べて、アレルギーの心配や、歯や歯ぐきが黒ずむ心配もなく、白さ・透明感といった見た目の美しさや色を選択できることはもちろん、歯に近い強度や汚れが付きにくく虫歯になりづらいといった機能面も兼ね備えた素材です。
またセラミックは天然歯の色味に合わせることで自然な仕上がりを、あるいはより白い色味の仕上がりにするなどを選択いただくことも可能です。もちろんホワイトニングと併用することでご自身の歯+セラミックでお口の歯全体をより白くすることもできます。
セラミック治療では写真でのやりとりや技工士さんとの入念な相談でより自分の希望に合ったオーダーメイドの歯を作ることが可能になります。

セラミック治療のポイント

  • 見た目が綺麗で虫歯になりづらい
  • 歯の色・形もお好みでデザイン可能
  • その日のうちに見た目が変化
  • 金属の被せ物と違い、歯や歯ぐきが黒く変色しない
  • セラミックそのものに変色がない

当院のセラミック治療の特徴について

当院では歯科医師と技工士の連携により、理想に近い歯の形や色に近付いたセラミックを作製することが可能です。
歯の形態や歯茎の形とのバランスを考えベストな被せ物を相談しながら作っていけるので、セラミックに限らず多種多様な被せ物から条件に合うものを選択できます。
ホワイトニングとの併用でより理想的な歯を実現できます。

詰め物・被せ物

虫歯治療で歯を削った場合、その穴の大きさによって処置が異なってきます。小さな穴を補う場合はコンポジットレジン(詰め物)やインレー(小さな銀歯)となり、虫歯の進行が進み大きく削る場合はクラウン(被せ物)となります。虫歯の進行度によって歯を削る範囲が異なり、詰め物で対応可能なのか、被せ物になってしまうのか決まってくるのです。

種類と特徴

詰め物や被せ物には、保険診療と自由診療があります。目立たなくする物、治療費がお手頃な物、ケアがし易く耐久性が望める物など様々なタイプがあります。金属アレルギーのある方は、メタルフリーでの治療などリスク対策も必要です。より自分の状況や希望に合った物を選べるように、それぞれの利点・欠点、適応する状況、金額…先生と相談しながら分からない部分はなんでも聞いてもらえればと思います。
ベストな選択のお手伝いが出来れば嬉しい限りです。

主な保険診療

メタルインレー

銀歯の詰め物で、強度が強く、広めの範囲を治療する時に適しています。治療に時間がかかります。銀歯なので目立ち、金属アレルギーを起こす可能性と、歯茎の変色も考えられます。

コンポジットレジン

見た目が白く、銀歯などに比べ目立ちにくいです。治療期間が短く済むため、費用は比較的安価なのも魅力です。経年劣化(強度・変色)が懸念されます。硬質レジン前装冠歯の色に近いため目立ちにくいです。保険適用範囲が限られています。変色しやすいデメリットがあります。

CAD CAM冠

ソフトウェアのCADやCAM使い、白い被せ物を制作する方法で、保険適用で治療ができる歯と使う素材が限られています(ただ金属アレルギーの診断を受けている方は例外があります)。コンポジットレジンより耐久性に優れ、金属アレルギーの心配が不要で安心です。フルメタルクラウンは安価で耐久性に優れる銀歯の被せ物です。銀歯なので目立ち、金属アレルギーを起こす可能性が考えられます。

PEEK冠

ソフトウェアのCADやCAM使い、白い被せ物を制作する方法で、CADCAM冠に比べ強度が高く治療ができる歯が限定されないのが特徴です。見た目がCADCAM冠より暗い色になり審美性が下がるので、奥歯に使う場合が多いです。金属アレルギーの心配が不要で安心です。

主な自由診療

ハイブリッドセラミック

レジンとセラミックを混ぜた素材を使うので、セラミックのみに比べると安価になります。また程よい硬さのため周囲の歯を傷つけにくく、セラミックよりも柔軟性があるため割れにくいです。オールセラミック程ではないが、天然歯に近い透明感がある。経年劣化(変色)の懸念があります。

オールセラミックインレー
オールセラミッククラウン

自然な色合いで自分の歯に近い印象になります。セラミック製で汚れが付着しにくく、金属不使用なので金属アレルギーの心配がありません。経年劣化の心配もほとんどありません。総じて虫歯リスクが下がります。天然歯より硬く、周りの歯を傷める可能性があり、衝撃や強い力で割れたり欠けたりする懸念があります。

ダイレクトボンディング

コンポジットレジンより、変色しづらく強度に優れています。治療期間が短いです。すり減りやすく耐久性が懸念されます。

ゴールドインレー
ゴールドクラウン

金合金や白金加金などの貴金属で作られているため、天然歯に近い硬さを再現できる。馴染みやすく、金属アレルギーが起こりにくいです。総じて虫歯になりにくいです。金色なので目立ちやすいです。

フルジルコニアインレー
フルジルコニアクラウン

従来のセラミックの数倍の強度があると言われるジルコニア素材を使用し、セラミックで割れやすい歯ぎしりや噛む力が強い人にも適応できます。ブリッジ、インプラントなどにも使えるため幅広い症例に対応します。
セラミックと比べると透明度が低いため歯の色味の種類が限定されやすい為、セラミックよりは審美性が懸念されます。

ジルコニアセラミック

ジルコニアの上にセラミックの層を重ねて、ジルコニアの強度とセラミックの自然な見た目を合わせ持った被せ物です。強度も高く色もオールセラミックと同じように幅広く合わせられるため、前歯などに使うことが多いです。
手作業でジルコニアとセラミックを重ねていくため、オルセラミックやジルコニアに比べて費用がかかります。

横浜市の歯医者 横浜フロントゆうき総合歯科クリニックの院長・歯学博士 吉田 羊子のご挨拶

この場所でも家族のように、会話を大切に

皆様はじめまして。
横浜フロント内の医療モールに、横浜フロントゆうき総合歯科クリニックをオープン致します、院長の吉田羊子と申します。当院は、神奈川県や埼玉県での歯科クリニック開業から10年以上、患者様に寄り添い、一般歯科、口腔外科、小児歯科、矯正歯科、審美、インプラントなど治療に従事し、お口の中の幅広い治療ができる総合歯科クリニックです。この、横浜フロントでも信念は変わらず、患者様が治療に理解を持ちながら進められるよう、しっかりとお話しし治療を進めます。また、当院には多くの歯科医が在籍し、各専門分野の治療を提供しつつ、お口のお悩みに対する総合的なプランを策定します。そして、メディカルモールに所属しているため、医科との連携を密にし、安心して歯科治療が受けられます。女医も在籍しており、歯科に不安のある方やお子様も安心して通院できます。無理な治療は避け、患者様やお子様のペースに合わせた治療を心がけ、通院しやすい環境を整えています。当院のスタッフ一同は、患者様に心から寄り添い、患者様にとって最も適した治療を提案することを、お約束致します。

歯医者をお探しなら横浜駅近くの横浜フロントゆうき総合歯科クリニック

横浜市横浜駅から徒歩3分の歯医者・歯科、横浜フロントゆうき総合歯科クリニックです。女医が在籍する当院では、ニーズに応えるため患者様とのコミュニケーションを大切にし、幅広い診療科目を提供しております。インプラント、ホワイトニング、矯正歯科、親知らずの抜歯、セラミック治療など、歯に関するお悩みご相談ください。土曜日も診療を行っておりますので、平日にお仕事や学校でお忙しい方でも通いやすい環境を整えております。また、最新の医療機器を使用した治療をご提供します。

PageTop